愛知県岡崎市 桑原佐利社労士事務所の障害年金相談サイト

障害年金という言葉を聞いたことがありますか?

≪障害年金≫言葉として聞いたことはあっても、

・どんなときに受け取れるの?
・なんかわかりにくいし手続きも面倒そうだな・・
・そもそも自分はもらえないだろう・・

                         そんな感覚の方が多いのではないでしょうか。

≪障害年金≫という制度自体、知らない方も多いと思います。
詳しく説明している書籍・サイト等で調べてみても、専門的な言葉や制度の説明が並び、余計に億劫になってしまうこともあるでしょう。

■障害年金という制度は、どんなものでどんな時に役に立つのでしょうか?

一人で生活していることをイメージしてみてください。
・朝起きて、支度して、通勤して仕事して帰宅して、食事・片付け・入浴して就寝する。

普通の日常に思えることでも、身体や心に生じた状態により、このような行動ができなくなってしまうこともあるでしょう。
・一人で出来ていたことが、だんだん出来なくなってしまった。
・食事を作ったり、買い物をしたり外出する時に家族・友人や他人の援助が必要になった。
・仕事を休むようになり、勤務できたとしても軽度の作業しかできなくなった。

身体に抱えた症状により仕事ができない方もたくさんいらっしゃいます。ある一定の時期は治療や療養に専念する時期も必要でしょう。
そんな時はやはり十分な生活費が稼げなくなることが一番大きな問題ではないでしょうか。収入が減ったことによって生活費が圧迫され、身体や心の十分な治療ができなくなってしまうことだってあるかもしれません。

そんなときに力になってくれる味方が≪障害年金≫なのです。

社労士紹介

 

桑原佐利

社会保険労務士

        桑原 佐利(くわはら さとし)

更新情報・お知らせ

ホームページ開設しました。NEW

↑ PAGE TOP